苗代、田起こし、植え付け

苗代、田起こし、植え付け

Home>活動報告>苗代、田起こし、植え付け 1. 苗代の管理(寒冷紗の脱着、苗箱に対する給水) 寒冷紗に覆われて苗箱の状態が見えにくいこともあり、充分な水が行き渡らない苗箱もありましたので、寒冷紗をいったん外し、じょうろによる水掛け、水口からの水量調整をしました。 2. 温床内の苗と、佐藤さん持参の苗の植付け 温床内の全ての苗(トマト、ナス、キュウリなど)と、佐藤さん持参の苗(カボチャ、サツマ芋、落花生)を麦畑横の畑に植付けました。これまで、温床内の苗の水やりなどをお願いしておりました中村さん、ご苦労さまでした。感謝、感謝です。...
畔塗り&夏野菜の播種・苗植え

畔塗り&夏野菜の播種・苗植え

Home>活動報告>畔塗り&夏野菜の播種・苗植え (参加者)島袋、佐藤さん、堀さん、土屋さん、(夕刻参加)金光さん 生憎の雨で、雨カッパを着て作業しました。 田んぼ 水口と排水口にパイプを設置。 畦塗り 大塚さん田んぼの反対側の畦掘りを完了 夏野菜の播種・苗植え ゴーヤ・茄子・夕顔・地這胡瓜 スナップエンドウ、絹サヤの収穫 実りのピークで収穫しきれない程、生っていました。放っておくと薹が立ってしまうので1時間ほどかけて大量に収穫。倶楽部ハウスのお隣の田中さんと、大塚さんにお裾分けしました。 ※...
畑の作業

畑の作業

Home>活動報告>畑の作業 まず、畑を少し掘り返し人一人が通れる農道を作り、その土でトウモロコシの畝を作りました。 そこに踏み込み温床から取り出したトウモロコシを定植させました。 午後には、さらに農道を作り、その余った土で東西方向と南北方向の両方向に伸びているトマト用の高い畝を作りました。 東西方向と南北方向という二つの異なる畝を作った理由は堀さんの発案でどちらの畝の方がトマトの育ちに良いかを実験するためだそうです。 また島袋さんが持ってきてくれたブラックベリーを島袋さんが東側の境界に沿って育っているヒバの木の根元に植えました。...
雨水桝の取付け&草餅

雨水桝の取付け&草餅

Home>活動報告>雨水桝の取付け&草餅 1. 取水口に雨水桝を取り付け 生憎の曇り空、時々、小雨でしたが作業致しました。メンズ4人で田んぼの水口4カ所に設置。 私は草餅のためのヨモギを求めて周辺に狩りに行きました。 2. 夏野菜のタネの播種 ルッコラの種をパレットに直播し、温床内に設置しました。 3. 畑のサイズ確認 今後の作付けのための準備です。 麦もスナップエンドウも飛躍的な成長 ジャガイモの植え付けで畝を高く盛ったのは正解でしたね。 雨水が溝に溜まっておりました。 4....
3月25日(土)の作業

3月25日(土)の作業

Home>活動報告>3月25日(土)の作業 もみ殻燻炭機のドラム缶、修復不可能と判断。打楽器としての活用も検討。 大気圧の力を思い知ったよ。 夏野菜の種は、すくすく育つ。 雑草も勢いよく育つなー 取水口および畦に雨水桝などを用いて水位調整堰を設置しました。 スナップ、絹さやの畝の除草とキューリネット等で弦の巻き付け準備。10センチくらいに育ってました。 じゃがいも植え付け 75個のじゃがいもを植えた。 万能の偉大な力をみせてやらん。 芋先案内人。芋の植えを支持する人。 一つずつ丁寧にベッドイン!記念撮影も! その他の経過...
3月18(土)の作業

3月18(土)の作業

Home>活動報告>3月18(土)の作業 3月18(土)に実施した活動内容を以下のとおり報告します。(参加者)島袋さん、中村さん、平松晶子さん、堀さん、土屋、(夕刻参加)金光さん 島袋さんを中心として、ひえのほぼ全てを焼却しました。このとき、ビニールハウス内にあったサトイモを焼いて全員で食べました。ほくほくで甘かったです。 もみ殻燻炭作り。晶子さん、中村さんなどにより、3回目のもみ殻燻炭作りをしました。作業する者が燻製になりそうなほど、強烈に煙いです。...