古代(スペルト)小麦

無農薬栽培プロジェクト☆スタート!

刈り取り前の小麦畑です。

募集の概要

里山クラブ見沼では、「スペルト小麦」という品種の古代小麦を東浦和にある自分たちの畑で無農薬栽培しています。晩秋(11月中旬から12月上旬。今年は12月7日 土曜日)に種を撒き、翌年初夏(6月中旬から下旬)に収穫、製粉し、パンを焼くまでの(&作った後の)一連の農作業にご興味のある方、パン作りにこだわりのある方、小麦アレルギーの方、無農薬自然栽培に興味のある方、募集します! ぜひお問い合わせください!

スペルト小麦とは

スペルト小麦とは現在広く利用されているパン小麦の原種にあたる古代穀物です。その栽培起源は古代エジプトより始まり、その後ヨーロッパ各地に広がりました。近年、スペルト小麦の持つ独特な風味や栄養価の高さが注目されています。こだわりのパンを作りたい方に大変喜ばれる希少な小麦です。

無農薬・自然栽培に適している

スペルト小麦は、強健な植物で、極端な天候異変及び土壌条件に対 処することができます。その穀粒の例外的ともいえる厚い皮殻は、汚染 物質や昆虫から内部の穀粒を守ります。 又、古代穀物であるがゆえに化学肥料、除草剤、殺虫剤や農薬を殆ど用 いることなく栽培することが可能なのです。里山クラブ見沼でも無農薬で栽培いたします。

小麦アレルギーの方に

スペルト小麦は、遺伝子操作はもとより、人工的な品種改良が全く行われていません。小麦アレルギーは発症者の条件が千差万別のため、医学的に立証することが難しいとされています。 ヨーロッパにおける30年間の経験値によると、小麦アレルギーを持っている人が食しても85~90%は発症していません。
※グルテンフリーではありませんので、必ず食べる前に医師のアドバイスを受ける事が必要です。

イベントの意義

小麦はパンやうどんなど日本人にとって身近な穀物ですが、今日、私たちがスーパーで求める小麦製品のほとんどは、農薬や殺虫剤を振りかけられて育った外国産の輸入小麦を原材料に使ったものが多くを占めています。現代の小麦は人工的な品種改良が行われており、原種とはずいぶん違ってきます。 そのような時代にあって、私たち里山クラブ見沼では安心、安全な自分たちが無農薬で育てた米、うどん用麦、大豆、野菜を栽培していますが、今年から古代小麦を使ってパンや菓子を作ろうという活動を始めます。このような私たちの考え方に賛同いただけて、小麦とそれ以外の農産物を育てる作業に参加いただける方をこのイベントにお誘いしたいと思い、その参加者を募集する事にしました。

パン作りまでのプロセス 必要な農作業

古代小麦からパンを作るまでには多くの農作業が必要です。主な作業だけでも下記の作業が必要です。

  1. 古代小麦(スペルト小麦)の種まき(11月下旬〜12月初旬。今年は12月7日 土曜日)
  2. 麦ふみ2回(冬)
  3. 除草
  4. 麦刈り(2020年6月中旬)
  5. 麦の天日乾燥作業
  6. 脱穀
  7. もみすり
  8. 製粉
  9. パン作り(2020年8月)

自分自身で無農薬栽培した小麦でパン作りをすること。お天道様の元、自然の営みを肌で感じながら、畑仕事をする。そして収穫の喜びを仲間とともに分かち合う。これこそが究極の贅沢といえるでしょう。里山クラブ見沼は農業とともに充実したライフスタイルを理想とする方にぴったりな場所と言えます。

1. 麦踏みをする時の若い苗
2. 麦踏み作業をする会員
3. 収穫2か月ほど前のスペルト小麦
4. 刈り取り前の小麦畑です
5. 刈り取り作業中です
6. 麦の乾燥作業
7. スペルト小麦のパン
8. スペルト小麦パンの美味を伝える(動画。音声あり)

募集の条件

下記の条件をご承諾いただける方の応募を歓迎いたします。

  1. 毎週土曜日が農作業日ですができるだけ頻繁にこの農作業日にご参加いただける方(←この条件が最も大事です)
  2. 古代小麦の収穫作業&パンづくり作業以外の農作業にもご興味があって農作業が好きな方(米、麦、大豆、野菜各種、果樹の栽培を手掛けています。)
  3. 里山クラブ見沼の正会員として年会費をお支払いいただける方。会費は半期(6ヶ月)ごとに集めますが、6ヶ月で1名当たり1万5千円(家族会員は1万8千円 – 子供さんは無料)です。但し農作業に初参加後1ヶ月間(作業回数にして4回分)はお試し期間なので無料です。

その他留意事項

  1. 応募者多数の場合にはご希望に添えない方も出るかもしれません。
  2. 前掲の1. 古代小麦(スペルト小麦)の種まき(12月7日 土曜日)2. 麦ふみ2回(冬) 3. 除草 4. 麦刈り(2020年6月) 5. 脱穀 6. 製粉 7. パン作り(2020年8月)どの段階からでも応募参加できます。
  3. スペルト小麦の栽培作業日とパンづくりの正確な日時は追ってお知らせいたします。但し、初回の作業である小麦の種まきをする日は下記の通り決定しています。

スペルト小麦の種まき

日時:2019年12月7日(土曜日)AM9:00 ~ PM5:00

応募の方法

ご希望の方は下の応募フォームに連絡先のメールアドレスをご記入ください。こちらからご連絡いたします。

お問い合わせ

ご不明な点があれば、当クラブまでご連絡ください。

佐藤博幸  090-2162-0265  hiroyuki.sato@genergy.jp
山内浩一  080-3537-2284  koichi.yamauchi@genergy.jp

応募フォーム

「古代小麦栽培プロジェクト」の参加をご希望の方は、下記のメールフォームに「お名前」「メールアドレス」(必須)「電話番号」(任意)をご記入のうえ送信してください。

  • 氏名を入力してください。これは必須項目です。
  • 連絡先となるメールアドレスを入力してください。これは必須項目です。
  • 連絡先となる電話番号または携帯番号を入力してください。これは任意です。
  • ご質問・ご要望等ございましたらここに記入してください。これは任意です。

当クラブの田畑

2018年春、新たに果樹栽培と用地2ヶ所を確保しました。

クラブハウス

埼玉県さいたま市緑区東浦和1丁目15−12

最寄り駅: JR 武蔵野線 東浦和駅 クラブハウス: 駅から徒歩3分 田んぼと畑: 駅から徒歩12分

こんなモノ作ってみたいですね!

移動式パン焼き窯です

タルトフランベが美味そう

小麦畑を見下ろすステージ

小麦畑を見下ろすステージで昼食とビールを

里山クラブ見沼の果樹園でパンピクニックをしませんか?